新規判例取得マクロ(Excelマクロ版)

裁判所のサイト、または、
知的財産高等裁判所のサイトから、最新の裁判例の検索ができますが、掲載される日時が判決日順ではないため、新規に掲載された判決文、すでに読んだ判決文が一見どれだかわからない、と言う問題があります。
どれが新らしい判例であるか判断し、取得した判決をエクセルに順に並べるマクロを作成しました。
最新の判例研究は重要ですので、よろしければ使ってみてください。


【インストール/アンインストール】
以下のZIPファイルを解凍し、 エクセルファイルを開いてください(マクロ有効化が必要です)。レジストリなど登録しませんので、アンイストールはファイル削除だけです。


【使い方】
(1)裁判例検索での検索結果が表示されている状態で、全文選択します(WINDOWSであれば、Ctrl+Aキー)。このページのトップ画面のような状態になります。
(2)全コピーします (WINDOWSであれば、Ctrl+Cキー) 。
(3)上記エクセルファイル(マクロ許可が必要)を開き、「入力」タブが選択されていることを確認し、ペースト(貼り付け)します (WINDOWSであれば、Ctrl+Vキー) 。ペースト後は、下の画面のようになります。

(4)エクセル上の「未取得検索」ボタンをクリックします。すると、「取得済」タブに以下のように未取得の判例が日付、URLなどとともに表示されます。

(5)上書き保存しておくと、次回から同じ判例は記録されません。


【備考】
・自動で巡回、取得すると便利ですが、裁判所のサーバーの負担増を避けるため、最低限のアクセスとなるようにしています。
・裁判所HPの仕様変更などで、動作しなくなることや、うまく動かなくなる可能性があります。
・後に裁判所HPで判決名の修正があると、修正後のものも新規として取得してしまいます。
・問題ないものと思いますが、マクロであり、使用は自己責任でお願いします。損害などに関しては一切の責任を負いかねますのであらかじめご了承ください。


【ダウンロード先】
新規判例取得マクロ・ダウンロード